スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

1日の抜け毛の本数!1日100本程度は普通らしい!

例えば、1日に100本の抜け毛があるのは普通なんて話がありますね!ただ、これがさらに多くなると問題と言われています。でも1日に200本もの抜け毛が出るようになったら、何か怖い気がします。ちなみに、1日に抜ける髪の毛の数は、洗髪時に抜ける数の3倍なんて数字があるらしいですね。管理人的には、『そうかな?』というのが本音ですが・・・基本的に洗髪時に抜ける髪の毛は、ヘアサイクルにより、寿命になった髪が抜けるらしいです。ただ、ヘアサイクルが乱れている場合は、別ですね。

ヘアサイクルは、髪の成長・移行・休止のサイクルのことです。成長期間は、約2~7年とされていますが、抜け毛が多い方は、この生長期間が短いそうです。そのため、このヘアサイクルを正常化させるために育毛シャンプーや育毛剤を使ってケアするわけです。現実問題として、男性の場合はキチンとケアしているにも関わらず抜け毛が改善されないことがあるなんてことを聞いたこともあります。女性の場合は、改善されやすいようですが・・・抜けが予防は、食生活を含めて、トータル的にケアする必要があるようですね!
スポンサーサイト

タグ : 抜け毛,

| 育毛シャンプー | TOP↑

乾燥する秋には、頭皮の潤い・保湿がポイント!

最近の育毛シャンプーの傾向をみると、保湿成分を配合しているモノが多いです。馬油配合のウーマシャンプーもその1つです!その理由として考えられるのが、髪トラブルは頭皮の乾燥から引き起こされることがあるためといえます。特に女性の髪トラブルは、頭皮の乾燥が原因といわれることも多いですから!カラーやパーマなど過剰なヘアケアも頭皮の乾燥を引き起こす要因の1つといえます。

だからこそ保湿 育毛シャンプーを選ぶメリットがあるわけです。その代表例が馬油シャンプー 口コミかもしれません!馬油には、高い浸透力により肌の水分蒸発を防ぐ効果があるとされています。肌を健やかにする効果が期待できるわけですね!そのため馬油シャンプー 頭皮ケアすることは、薄毛・抜け毛予防としても効果が期待できるわけです。

一般的にアミノ酸系のシャンプーは、潤いを残し、余分な皮脂や汚れを落とす働きがあるそうなので、頭皮ケアにアミノ酸系シャンプーを選ぶことにはメリットがあります。そのアミノ酸系シャンプーの効果に加えて、馬油などの保湿成分を配合したシャンプーは、さらにメリットがあると思います。乾燥する季節、頭皮ケアをするなら保湿成分配合の育毛シャンプーがおすすめかもしれません!

タグ : 保湿, 潤い,

| 育毛シャンプー | TOP↑

女性にも人気の馬油シャンプー!ウーマシャンプーの他にもあるの?

馬油は、スキンケアで使われることがあるため、馬油シャンプーは女性ユーザーに注目されている感じです。馬油シャンプーといえば、ウーマシャンプーがありますが、他にも注目の馬油シャンプーがあります。例えば製薬会社のリバテープ製薬から出している馬油シャンプーです。リマーユ 馬油シャンプー 口コミ評価も高いですね。特に製薬会社品質の馬油シャンプーなこともあり、ちょっと注目されていたりします。使用されている馬油は、熊本名産の馬油みたいです。ちなみに熊本って馬と密接な関係があるらしいです。なおリマーユ ヘアシャンプー 効果は、馬油の効果といってもよく、保湿や血行促進の効果が期待できるそうです。

ウーマシャンプーで使われている馬油は『こうね』と呼ばれるものです。『こうね馬油』というブランドがあるのかと思ったら、少し違うようです。そもそも馬のたてがみの下層脂肪層を『こうね』と呼ぶそうで、馬刺しの種類になり、1頭から少ししか取れないため、希少性の高い馬油とされています。ちなみに、この『こうね』ですが、ほとんどが食用として使われるそうです。

基本的に馬油は、『油』なので飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸で構成されています。動物性の油脂ですが、牛や豚と異なり不飽和脂肪酸が多く含まれます。そもそも不飽和脂肪酸は、植物や青魚に含まていることが多く、必須脂肪酸といわれる良質の油のことです。薄毛・抜け毛対策には、この不飽和脂肪酸を効率よく摂取することが大切といわれていますね!

タグ : 馬油シャンプー, 不飽和脂肪酸,

| 育毛シャンプー | TOP↑

育毛シャンプーの洗浄成分で気をつけたい成分とは!

育毛シャンプーでは、アミノ酸系の界面活性剤を配合したアミノ酸シャンプーが多いです。アミノ酸系の洗浄成分は、髪や頭皮に負担をかけないので人気があります。ただ価格が高くなるデメリットはありますが・・・なお市販の安価なシャンプーでは、『ラウリル硫酸Na(ラウリル硫酸ナトリウム)』や『ラウレス硫酸Na(ラウレス硫酸ナトリウム)』といった洗浄成分を配合していることが多いです。これらは、工業用にも使われるらしく、かなり強い成分みたいですね。育毛シャンプーと呼ばれるモノには、(たぶん!)配合されていない成分のはずです。育毛シャンプー選びは、その成分にも注目したいですね!最近話題の、レバティ シャンプー 口コミグロースプロジェクト 頭皮ケアなどもアミノ酸系のシャンプーになります。薄毛・抜け毛予防で、頭皮ケアを意識するならアミノ酸系シャンプーですね!

タグ : ラウリル硫酸Na, ラウレス硫酸Na,

| 育毛シャンプー | TOP↑

育毛シャンプーは男女兼用で大丈夫?

抜け毛予防 シャンプーが多くなったけど、どれを選んでいいのか悩むところ!やはり一度は使ってみないとね!特に育毛シャンプーって育毛剤ほどじゃないけど、頭皮との相性みたいなものがある感じ!頭皮の痒みが改善されなかったりとか!無添加シャンプー 抜け毛予防もいいけど、そもそも育毛シャンプーが男女兼用で大丈夫なのか疑問もある!皮脂分泌量では男性の方が多いと思うから、男性は男女兼用でも大丈夫だと思う。でも女性には洗浄力が強くなりすぎないか心配!女性用のスカルプDボーテ 口コミをチェックすると、普通のスカルプDよりも洗浄力が弱いそうだし!やはり女性は、女性用のほうがいいのかな?

タグ : 男女兼用,

| 育毛シャンプー | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。