スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

薄毛・抜け毛と食生活の関係!育毛には食生活で何に注意すればいいか!

育毛には規則正しい食生活が大事といわれていますが、毎日の食事で髪の毛に回る栄養はかなり少ない感じですね。そもそも日々の食事で摂取した栄養は、生命維持に必要な臓器に優先して送られるそうです。そのため毛髪に栄養が届けられるのは、身体機能が低下している時、つまり睡眠中になるようです。

よく育毛には、睡眠が大切といわれていますが、実は栄養が届けられるここと関係があるのかも知れませんね!そのため、例え育毛シャンプーや育毛剤を使っていても、それだけでは十分とはいえないわけです。

また最近では、無理な食事制限によるダイエットをする方もいますが、実は過度な食事制限は抜け毛や薄毛の原因にもなりかねません。よくダイエットで脱毛症になったなんて方も見かけますが、やはり食事制限により栄養が髪の毛まで届けられないことが原因だと思われます。また無理なダイエットがストレスとなり抜け毛や薄毛になることもあるようです。

やはりダイエットは、栄養バランスを考えて取り組む必要があるようです。さらに喫煙やアルコールも髪の毛には良くありません。これらは血行を悪くするためです。適度なアルコールは、血行促進の効果もあるようですが、飲みすぎはダメらしいですね。

そして睡眠不足も育毛を妨げる要因になります。特に慢性的な睡眠不足は、毛髪まで栄養が届けられなくなるので注意したいですね!しかも睡眠不足による疲れは、栄養が臓器に優先的に届けられ、毛乳頭には届けられにくくなるそうです。

そもそも夜の睡眠の重要性は、夜中の睡眠中の方が副交感神経が活発に働くためです、そのため体の新陳代謝も良くなるため髪に栄養が行き渡りやすくなるそうです。

このように正しい育毛というのは、睡眠や生活習慣の見直しからはじめる方がいい感じです。その上で育毛シャンプーや育毛剤を使う方が効率よく育毛ができるといえそうですね!
スポンサーサイト

タグ : 生活習慣, 食生活,

| 効果的な育毛を考える | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。